関井氏に学ぶ!音楽大学についての豆知識

この記事は以下のような人におすすめです

・武蔵野音楽大学に入学することを考えている
・将来音楽家になりたい
・関井圭一さんの経歴や評判について知りたい

音楽大学の中でも有名の武蔵野音楽大学は、まだ音楽教育が整っていなかった昭和4年に福井直明さんが創立者となり、多くの協力者や教職員、生徒たちとの強い「和」によって作られました。

「音楽芸術の研鑽」「人間形成」は創立以来の一貫した教育方針となっています。

さらに「礼儀(Propriety)」「清潔(Purity)」「時間厳守(Punctuality)」の3つを「3P主義」と呼んで教職員、生徒ともに日々の生活で心がけています。

英語は苦手という人はこの英語勉強法を試してみて

関井圭一氏から見た武蔵野音楽大学

武蔵野音楽大学では多くの科があります。

ピアノはもちろん、オルガン、チェンバロ、管楽器、打楽器、弦楽器、指揮、声楽、オペラ、作曲、音楽理論、音楽教育、音楽環境運営、ソルフェージュ、外国語科目、教養、体育科目など多岐にわたって音楽を学ぶことができます。

広大な敷地の中にキャンパスがあり、また5つのコンサートホールも完備されています。

さらに学寮や楽器博物館、図書館や軽井沢高原研修センターなど学生が学びやすい環境が整っていることもポイントです。

【外部リンク】関井圭一氏、株式会社キヨウグループの人材派遣について

実際に武蔵野音楽大学で学ぶにはどのくらいの費用が必要なのでしょうか。

学科やコースごとに費用は変わってきますが、初年度については入学金は10万円です。

授業料は170万円から180万円です。

施設費用は40万円、後援会費は1万円です。

初年度はトータル220万円から230万円かかります。

いくつか音楽大学があるので通いやすさや費用、教職員や学科などを比較して選ぶと良いでしょう。

特に音楽は教職員との相性もあるかと思うので、できれば事前にオープンキャンパスや学校説明会に参加して、学校の雰囲気や学習環境を調べておくと安心です。

武蔵野音楽大学の試験内容について

また、試験の内容についても良く調べておく必要があります。

武蔵野音楽大学の場合、演奏学科の共通科目はソルフェージュ、楽典、国語(古文、漢文を除く)、英語(リスニングは除く)、面接があります。

この他に専攻実技、副科ピアノ(ピアノ学科は除く)があります。

音楽総合学科の共通科目はソルフェージュ、楽典、国語(古文、漢文を除く)、英語(リスニングは除く)、面接、課題小論文、口頭試問、実技となっています。

こちらも科によって小論文がないコースやあらかじめ小論文の課題がわかるコースもあるので、下調べは重要です。

 

武蔵野音楽大学では、夏季と冬期に大学受験講習会も行っています。

そのような機会を使うこともお勧めです。

大学を卒業した後は大学院もあります。

また、コンクールなども開催され、在校生や卒業生がチャレンジをしています。

写真は武蔵野音楽大学の江古田新キャンパス
武蔵野音楽大学

就職先について

就職先はどのようなものが多いのでしょうか。

オーケストラや吹奏楽団に入る人もいます。

人気が高く、高倍率のオーディションを突破する必要があります。

オーディションを受けるための人脈が必要な場合もあります。

ソロやバンドでプロビューしようと考えている人は、学生時代のピアノ講師などを続けながら、デビューに向けて研鑽を積んでいます。

この方法はかなりメンタルの強さが大事です。

また、ヤマハやカワイなどの音楽教室の先生になるという方法もあります。

この場合はアルバイトをしていた教室で働く確率が高いようです。

ただし、教室が休みの日や時間の開いているときには掛け持ちのアルバイトをしている人も多いのが現実です。

さらには教職を取り、学校の音楽教師になる人もいます。

こちらもかなり倍率が高いですが、音楽教師になることができれば、安定した環境で長く働くことができます。

 

楽器店に勤めるという人もいます。

この場合は人とのコミュニケーション力が必要となります。

クレームの処理などもあるので、やはりメンタルの強さが重要になってきます。

少数派ですが、一般企業に就職する人もいます。

一般企業も今は学歴よりも人材を見分けて採用をするように変化してきています。

音楽大学を卒業したからと言って、一般企業の門が閉じられるわけではありません。

一つ言えることは、音楽大学を受験する前に自分の未来をよく考えて、何科を受けるのかを決めた方が良いということです。

学科によって将来歩む道が変わってくるので、先々のことも考えて受験対策を行った方が良いです。

まとめ

音楽は心に響く素晴らしいものです。

あなたに音楽の才能があり、音楽をもっと学びたいと考えているのであれば、音楽大学受験は決して無駄な行為ではないと思います。

音楽は多くの人を魅了します。

音楽の良さや素晴らしさを心行くまで味わい、周りの人に伝えることができたら幸せですね。

音楽を通して、病気の人やお年寄り、小さいお子さんまでも良い気持ちを感じることができます。

古くからの音楽に加えて、あなた自身の素晴らしい才能で音楽をより身近に、より多くの人々に伝えることができたら、あなたの人生も今よりもさらに豊かになるのではないでしょうか。

音楽大学はそのような人々のための学びの場所です。

良く準備をしてあなたの将来を豊かにできると良いですね。

エネルギーとアトックスの深い関係

「福島の復興事業の詳細を知りたい」
「アトックスの事業内容に興味がある」
「アトックスで働きたい」

アトックスは、原子力発電所保守管理と放射性物質関連業務に秀でた企業です。
日本の電力供給を支える縁の下の力持ちであり、東日本大震災による原発事故に見舞われた福島県の復興事業にも携わっています。
国内外でも屈指の技術と実績を有する存在であり、スムーズな原子力発電と運用による温暖化対策と電力供給維持の両立に欠かせない企業として知られるようになりました。

適切なプロパンガス会社を選びましょう

原子力発電の設備運転と保守とメンテナンス

主力事業が、原子力発電の設備運転と保守とメンテナンスです。
電力供給が逼迫したからといってボタン1つで稼働できないのが、原子力発電の特徴です。
定期的な保守点検とメンテナンスによって安全に稼働できると判断されなければ、原子力発電を運転できません。
2022年3月時点で日本で運用を前提とする原子力発電所は33基となっており、同時期に運転されるのは1/3となる10基前後になります。

点検・保守・メンテナンスにかかる時間が課題

課題となるのが、点検・保守・メンテナンスにかかる時間です。
日本にある原子力発電の多くは、運転開始年から30年前後を経過しているため、点検や保守・メンテナンスについても時間がかかります。
基本的には1ヶ月前となっていますが、稼働年から月日を経たものほど時間を要する傾向があり、最大3~4ヶ月かかる場合もあります。
そのため海外から輸入する原油や天然ガスが高騰したり、戦争や紛争などによる影響が生じたからといってすぐに稼働できるほど単純なものではないのです。
必要なときに必要な電力を相応の価格で供給できる原子力発電は、海外依存度の高い日本にとって極めて重要な存在であり、アトックスはスムーズな電力供給に重要な役割を果たしています。

アトックスの様々な役割

アトックスは原子力発電所の点検・保守・メンテナンス以外にも様々な役割を担う存在です。
例えば関連工事と除染作業や各施設の放射線の測定と管理体制の構築と運用、放射性廃棄物の処理と運転廃止が決まった原子力発電の廃炉工事、広大な施設内の清掃やランドリー業務、設備・プラント工事など総合的な業務において日本を代表するトップランナーとして高い評価を集めています。
この他にも原子力燃料リサイクル関連事業にも力を入れており、ウラン濃縮施設や再処理施設のメンテナンス、放射性廃棄物の埋設施設や中間貯蔵施設維持管理、さらに福島復興事業として福島第一原子力発電所の廃炉作業などと多岐にわたります。

RI(核医学)・ライフサイエンス事業にも力を入れる

アトックスは、重厚長大な原子力発電関連事業に優れた技術と実績とノウハウを持ちますが、それだけではありません。
実はRI(核医学)・ライフサイエンス事業においても業界の牽引役としての役割を期待されています。
主にRI研究施設支援事業と放射性物質除去、放射線管理と環境測定、放射性管理手帳発行業務、放射線教育と核医学医療関連などを網羅しており、注目を集める理由といえるでしょう。

PETなど医療事業に進出も新しいチャレンジ

中でも各種加速器や医療よPETの運転及びメンテナンス分野では、高品質なサービスにより全国各地の研究所や医療機関との協力関係を築き上げました。
検査薬を製造するのに欠かせない中規模サイクロトロン加速器や、診断薬製造用の小規模サイクロトロン加速器の運転・保守・点検作業に強みを持っています。
またがんの有無を診断するのに利用されているPETなど医療事業に進出も新しいチャレンジといえるでしょう。
アルツハイマー対策として頭部専用PET装置であるVrainの共同開発と製品化により、高齢化社会の課題にも取り組みがみられます。
従来のPETは大型装置であるためコスト的に導入できない医療機関が多い中で、Vrainは頭部検査のみを対象にしたPETであるため、導入コスト削減と省スペース化を期待されています。

原子力発電関連事業で獲得したノウハウを多方面で活かす

椅子に座るだけでヘルメットのようなPET装置が自動的に頭部を覆い、高度かつ安全に脳の状態を診断します。
体全体を覆う従来型のPETよりも高解像度な画像により、脳内の細部までを診断できるためアルツハイマー病などの認知症に加えて、脳内の血管を診断することでクモ膜下出血などのリスクを把握しやすくなります。
このように原子力発電関連事業で獲得したノウハウを多方面で活かしながら活躍の場を広げつつあり、さらなる医療分野での貢献が期待されています。

放射線や放射性物質に関するプロフェッショナル

アトックスは、放射線や放射性物質に関するプロフェッショナルです。
原子力発電所やRI運用・点検/保守で欠かせない放射線管理では、各施設の作業空間や漏れの有無を確認する放射線測定により安全性を確認、さらに作業環境の評価をすることで作業員の健康を守ります。
温泉検査では施設と設備機器を直接法と間接法を用いて調査する他、各種申請など省庁など行政機関への提出用書類作成などの一貫したサービスが知られています。

まとめ

アトックスは、原子力発電関連業務で獲得した技術とスキルとノウハウを医療分野やRIなどにフィードバックすることで、人と技術の融合を目指している会社です。
目標とする蓄積と前進により次の半世紀につながる技術開発は、日本のエネルギーと健康をサポートしてくれることでしょう。

アクションゲームを上手にプレイするコツを横山さんに学ぶ

ゲームにはさまざまなジャンルが存在しますが、そのなかでも定番といえるのはアクションゲームです。
RPGのように時間をじっくりかけて攻略するタイプとは異なり、直感的に楽しめることなどからカジュアルなイメージを持たれています。
とはいえ、あまりゲームをしない人は難しく感じることもあるでしょう。
下手すぎる場合、友人と遊ぶときに不快な思いをさせないか心配になる人もいます。
以下に挙げるコツを把握していれば、横山英俊さんのように上手にプレイできるようになるでしょう。

参考:気ままに横山英俊ゲームブログ

操作方法をしっかり理解すること

最初のポイントは操作方法をしっかり理解することです。
もちろんゲームによって違いますが、ある程度は共通している部分もあります。
たとえば、ボタンが2つあるコントローラーなら、ジャンプと攻撃に割り振られているのが一般的です。
ただし、ジャンプを十字キーの上方向に割り振っているものも少なくありません。
このタイプはアクションゲームの一種である格闘ゲームなどに多く見られます。
こちらのメリットはボタンに攻撃を多めに割り振れることです。
十字キーに関しては、下方向はしゃがむアクションと考えておくと良いでしょう。
その他には梯子を下りるなど、下方向への移動であることが大部分を占めています。
LボタンとRボタンに関してはサブ的なアクションが行われることが多いです。
単純なアクションゲームの場合は、使用されない設定になっていることも珍しくありません。
Lスティックは十字キーと同様に移動に使われることが一般的となっています。
Rスティックに関しては視点の操作やアイテムの選択などが主流です。
上記を押さえておくと、正式な操作方法を教えてもらったときに理解しやすいです。

海外ゲームの流入が多くなってきた

とはいえ、これらとは操作方法が大きく異なるゲームも増えてきました。
その背景にあるのは海外ゲームの流入が多くなってきたことです。
たとえば、2つのボタンがある場合、決定とキャンセルが日本とは反対に割り振られているのです。
その他に、Rスティックによる視点の操作にも違いが見受けられます。
押した方向の視点の向きが逆に設定されているケースがよくあります。
日本のゲームに慣れていると、そのままプレイしたときに違和感が大きいかもしれません。
もちろん、何度もプレイして慣れることも有効な手段です。
しかし、そうすると今後は日本のゲームに対して違和感を覚えることになります。
こういったリスクを避けたいならキーコンフィグをうまく利用しましょう。
これはボタンの設定を自分好みに変えられる仕組みであり、ゲームの開始前やプレイ中に実施が可能です。
ただし、完全に自由に変更できるタイプは少なく、たいていの場合は割り当てられる行動が限定されています。
十字キーに攻撃は設定できず、ボタンに移動は割り振れないのが一般的です。
キーコンフィグが存在しないゲームもあることも覚えておきましょう。
ここまで理解すれば、操作に関する基本的な知識は身につきます。

法則を把握する

次のポイントはアクションゲームで定番となっている法則を把握することです。
法則といわれると難しく感じるかもしれませんが、単純な話なので心配する必要はありません。
たとえば、横スクロールのタイプの場合は左から右に進むことがほとんどです。
上下スクロールに関しては、ほぼすべてのゲームで下から上に向かいます。
正式には分かりませんが、長いゲームの歴史において、右から左に進むタイプは10個も存在しないかもしれません。
一方で上から下に進むタイプに関しては、地下に降りていくゲームが散見されます。
また、一時的に反対方向に進むゲームはたくさんあるので注意しましょう。
上記の法則はあくまでも一方通行のタイプに適用されるものです。
探索系のゲームなど自由に動き回れるものは別となっています。

防御の概念も十分に理解しておく

ワンランク上のプレイヤーを目指すなら、防御の概念も十分に理解しておくことが大事です。
防御が必要なゲームにおいて、攻撃一辺倒のスタイルで臨む人は2種類に分かれます。
1種類目はうまく攻撃をかわせる上級者であり、2種類目は攻撃のことしか頭にない初心者です。
後者の場合は早々にしてゲームオーバーになるのが目に見えています。
それを避けたいなら、身を守るテクニックを習得しておきましょう。
格闘ゲームでは十字キーで背中方向を押すとガードの構えを取ることが多いです。
一般的なタイプではLやRに割り振られていることも少なくありません。
ガードは咄嗟に出せなければ意味がないので、やりにくいと思ったらキーコンフィグで変更してください。
自由にプレイできる環境なら、何度も試して瞬時に出せる設定を見つけましょう。
ガードがうまくなってくると、とたんにゲームが面白くなってきます。

まとめ

ゲームオーバーになるまでの時間が延びるので、攻略の幅が一気に広くなるからです。
最初のうちは慎重すぎると感じるぐらい防御を重視しても構いません。
そうしているうちに、焦らず状況を読み取る能力も養われていきます。

アフリカの貧困のためにできることとは

日本にいながら、アフリカの貧困を改善させるためにできることは何かと考えている人もいるのではないでしょうか。
そのような場合には、世界の貧しい地域の人々を援助する活動をしているユニセフや赤十字などの団体に寄付をするというのも1つの方法です。
そのようなとき、選択肢となる可能性があるのが国連機関の1つにあたる国際連合児童基金です。
この団体は、世界の様々な国や地域で活動をしています。
その数は190以上にも上り、それぞれの国やNGOなどと一緒に協力して支援活動をしているのが特徴です。

UNICEFでは世界の33か国に国内員会が設けられている

国連機関であるUNICEFのほかに日本ユニセフ協会というものもあるほか、東京事務所と呼ばれるものもあるのでこれらはどのような違いがあるのか分からないと思っている人もいるかも知れません。
名称が似ているのでどれも同じように思われることがあるからです。
とはいえこれらはそれぞれ異なった役割があります。
UNICEFでは世界の33か国に国内員会が設けられています。

日本ユニセフ協会の役割

日本にあるのは1955年に設立された日本ユニセフ協会です。
個人や民間企業・団体とUNICEFを繋ぐ役割を担っています。
またアメリカのニューヨークに本部がありますが、駐日事務所となるのが東京事務所です。
こちらは個人や個人や民間の企業・団体の窓口となるものではなく政府や国際協力機構、非政府組織などとの連携をするためのものとなっています。

UNICEFの目的

ユニセフ

目的は子どもたちの命や成長を守るため、各地で集められた募金も支援が必要な国や地域の子どものために使われています。
命が脅かされたり、健やかに成長することができないような環境にいる子どもの命を守ったり生活環境を改善させたりするのに役立てられているのです。
例えば栄養不足に悩まされている状態を改善させたり安全に飲めるような水を得るための施設、衛生施設を普及させることに使われます。
また教育が受けられないような環境を改善させたり、過酷な状況にある子どもを保護したりします。
さらに、急な災害で被害を受けた地域の緊急救援なども行っているのが特徴です。
支援する国や地域は、5歳未満の子どもの死亡率や国民総所得、子どもの数などによって決められています。

日本ユニセフ協会に集められた募金について

日本ユニセフ協会に集められた募金は、募金活動にかかった費用や広報・啓発などの費用を除いて本部に届けられています。
これらの費用は最大25パーセントまでの範囲内となっているのが特徴です。
アフリカをはじめ世界の貧困にある子どもたちのために支援をしたいと考える場合には、募金を通じて支援するという方法があります。
個人や民間の企業・団体の場合には日本ユニセフ協会がその窓口です。
この協会では様々な方法で支援をすることが出来るようになっているので便利です。

マンスリーサポートプログラムの特徴

なかでも近年、注目される機会が多いものにはマンスリーサポートプログラムというシステムが挙げられるでしょう。
これはテレビCMやその他のメディアでも広告を見る機会があるため、知っている人も多いかも知れません。
これは指定した金額を毎月自動で募金するという方法です。
自分で決めた金額で定期的にサポートすることができるので、無理のない範囲で援助を続けることができるというメリットがあります。

普段使用しているクレジットカードで支払うことができる

募金をする方法にもいろいろありますが、そのうちの1つはクレジットカード払いです。
普段使用しているクレジットカードで支払うことができるので、気軽に続けられるでしょう。
このほかには銀行や郵便局の口座から自動引き落としをするという方法もあります。
クレジットカードを持っていなくても、利用できるのが良いところです。

思いついたときにその都度募金する

募金

もちろん募金をする方法には、マンスリーサポートプログラム以外にも色々なものがあります。
シンプルなのは、思いついたときにその都度募金するというものです。
ふいに人のためになることがしたい、世の中に役立ちたいという気持ちになったときにおすすめです。
人のため・世の中のためになることをすることには、幸福感を得ることができるというメリットもあります。
ボランティア活動をしている人はそうでない人よりも、幸せだったり健康だと感じられたりする場合が多いようです。
また人の役に立つということにより他者とのつながりを持っているという感覚や、自分の判断で良いことをしたという感覚も持てるため自分を肯定的に捉えられるようになるというメリットもあります。

コンビニエンスストアや電子マネーなどで送金することも可能

ユニセフには郵便振り込みでも送金することが出来るようになっていますが、webを活用してホームページからクレジットカードやネットバンキングなどでお金を送ることもできます。
クレジットカードを持っていなかったりネットバンキングが可能な金融機関を利用していなかったりしても、コンビニエンスストアや電子マネーなどで送金することも可能です。
もし外国帰りで、使い残したコインや紙幣が残っているという場合には、外国コイン用の募金箱に入れるという方法もあります。

まとめ

成田や関空をはじめ、主要な空港にはこのようなボックスが用意されています。
もし旅行や出張で使わなかった外国のコインや紙幣があるのなら、気軽にこの募金箱に入れるのも良いでしょう。

太平エンジニアリング(代表後藤氏)は魅力が多いサービス

太平エンジニアリングは後藤悟志氏が代表の総合コンサルティング会社です。
1949年に創業した会社であり、東京都の文京区に本社があります。
現在では空調設備関連事業をメイン事業として、給排水や衛生設備、ガス関連設備の事業まで行っていることが特徴的です。
設備の設計を提案するだけではなく、施工からアフターフォローまで実施していることも知っておきましょう。
保守や維持管理、メンテナンスを任せることができますし、リノベーションを依頼することも可能です。
幅広く事業を展開しているこのサービスには多くの魅力があります。
利用を検討するのであれば、どのような魅力があるのか確認しておくと良いです。

自社に合った提案を受けることができる

設備導入のために太平エンジニアリングを利用するのであれば、自社に合った提案を受けることができます。
ビルやオフィス、工場や商業施設などの様々な場所で設備導入を行っている実績があり、あらゆるケースでも的確な提案を受けることが可能です。
もちろん、ヒアリング後に提案された内容をそのまま受け入れることになるのではなく、しっかりと話し合いを行うことができます。
実現可能な内容であるかどうかを考慮しながら、要望を最大限に取り入れることができる提案を行ってくれるので、納得できる設備導入を実現することが可能です。

一貫したサービスを提供してもらえる

一貫したサービスを提供してもらえることも大きな魅力だと言えます。
いずれかの設備のみに特化しているサービスを利用すれば、複数のサービスとやり取りをすることになるはずです。
まとめて色々な設備を取り入れたいときには、取引相手が増えることで負担が増加します。
ですが、太平エンジニアリングを利用すれば空調から給排水、衛生からガス関連まで幅広く依頼することが可能です。
同じ窓口で相談することができるので打ち合わせ回数が少なくて済みますし、費用も総合的な金額を把握しやすいと言えます。
事前にトータルでの予算を伝えておくことができるので、その範囲内で最適なプランを考えてもらうこともできるでしょう。

確かな技術力がある

確かな技術力があることも魅力的なポイントです。
蓄積された長年のノウハウがあるだけでなく、常に最新のテクノロジーを取り入れていることも特徴的だと言えます。
優れた技術力を持っている企業であったとしても、時代の流れに合った変化を遂げていなければ、納得できるサービスを受けられない可能性が高いです。
ここでは伝統的な技術と最先端技術の両方が大切にされているため、独自の技術力を活かしつつ時代の流れに合ったサービスを提供しています。
新しい社員をどんどん採用していることも魅力に繋がっており、新しい考えを吸収して成長している企業なので、柔軟な提案や対応を期待することができるでしょう。

素早く対応してくれる

素早く対応してくれる点も魅力的です。
広いネットワークと優れたワークフローを持っているサービスなので、迅速な対応を期待することができます。
全国的にたくさんの営業所があり、北海道から沖縄までたくさんの場所に営業所が存在しているので便利です。
また、独自に用意しているワークフローのおかげで、スピーディーに最適な対応が実現できるようになっています。
営業マンも技術者もメンテナンススタッフも情報を共有しており、情報伝達のミスによるトラブルが起こりにくいところも嬉しいポイントだと言えるでしょう。

省マネーに繋がるプランを多数用意している

省マネーに繋がるプランを多数用意しているところもおすすめの理由です。
太平エンジニアリングは多くの企業が納得できる設備を取り入れたり正しく運用したりすることができるように、省マネープランを提案しています。
他のサービスを利用するときよりも工事費用や維持管理費用を削減しやすいので、安心してサービスを利用することができるでしょう。
高品質なサービスをお得な価格で利用することができるため、コストを心配して設備導入に踏み切れない企業でも利用しやすいサービスです。

サポート体制が万全である

サポート体制が万全であるところも魅力的だと言えます。
技術力が必要な維持管理を任せることができるので、専任技術者を配置しなくても安定した運用を実現することが可能です。
設備を長く使うためには点検やメンテナンスも必要ですが、これも定期的に実施してもらうことができます。
保守管理や点検、メンテナンスまで全て依頼することができるので、導入する側に手間が掛かることがないですし、確実な対応を期待できるでしょう。
設備導入を依頼できるサービスの中には、工事後は十分なサポートがないものもあるのでこの会社を選ぶと安心だと言えます。

まとめ

太平エンジニアリングには魅力がたくさんあることが分かるはずです。
設備導入の際には色々なサービスを利用して実施することができますが、満足できるサービスを選びたいのであれば太平エンジニアリングが最適だと言えます。
まだ依頼したことがないのであれば、サービスについて詳しく知ってみてください。
その上で、お問い合わせフォームや電話から連絡を行い、具体的な内容を相談してみることがおすすめだと言えます。